このブログで1番読まれている記事はこちら

【年の差婚の本音】16歳年上の夫と結婚してよかったこと5選

夫婦・家族
この記事では16歳年上の夫と結婚した筆者が、年の差婚の5つのメリットについてお伝えします。

結婚6年目の16歳差夫婦です。
夫は50歳、私は34歳で4歳9ヶ月の娘がいます。
そして年明けに2人目が誕生予定です。

管理人まみ
管理人まみ

こんにちは!管理人のまみです。

私達夫婦は16歳も離れていますが本当に仲良し。
ノロケとかじゃなく、純粋に人間同士の相性が良いんだと思います。

 

特に私は、これまで相手に合わせてしんどくなる恋愛ばかり…
自分に合う人とは一生出会えないと思っていました。
そんな私が、こんなに自然体で心地いい人と出会えるなんて、まさに運命としか考えられません。

そこで今回は、16歳年上の夫と結婚して良かったこと「年の差婚のメリット」を5つお伝えします。

年の差婚の本音!16歳年上の夫と結婚して良かったこと5選

それでは、私達の結婚生活を元に年の差婚をして良かった5つのことをお話します。

人として頼りになる、尊敬できる

私は夫のことを愛しているし、人として尊敬しています。
そして、とても頼りにしています。
夫と一緒なら困難を乗り越えられる、失敗しても這い上がれる自信があります。

やっぱり、夫の方が16年も長く生きてて離婚や事業の失敗なども経験している分、人生の経験値が違うんですよね。
私とは明らかに人間としての厚みが違います。
経験豊富な分、助言を求めても満足のいく答えが返ってくるんです。

実は、結婚する前の私は「この人は、私がいないと生きていけない。私が幸せにする!」と自負していたんです。
でも実際に結婚してみると幸せにしてもらっているのは私の方だと気付きました。

子煩悩なマイホームパパ

「遅く生まれた子供は可愛い」は本当のみたいです。

夫曰く46歳の時に生まれた私達の娘は、上の2人とは比にならないくらい可愛くて仕方ないそうです。
夫はバツイチで、前の結婚では20代で2人の子供をもうけました。

でも、当時は自分の仕事や趣味、付き合いを優先していたため子育てに協力的ではなかったと振り返っています。

しかし、40代で結婚した今の夫は子煩悩なマイホームパパ
飲み会とかは年に数回あるかないか。

1人で趣味に没頭する時間もありますが、基本姿勢は家族ファーストです。
休日には、家族で出かけたり娘が楽しめることを企画してくれます。

実は、2人の娘ちゃんとは私も交流があって、一緒に遊ぶこともあるんですね。
その時に下の娘ちゃんが「こんなに楽しそうになお父さん、子供の頃に見たことない」と言っていました。
「お父さんはいつも怒ってて、あまり家にいなかった」そうで、今の夫からは想像しがたい事実です。

ケンカが少ない、穏やか

夫が大人だから夫婦の衝突が少ないです。
結婚して6年になりますがケンカは滅多にしません。
問題が起きても落ち着いて話し合いができます。

お互いカッとなってヒートアップしてしまうような内容や、私がプリプリ文句を言っても夫が上手に流してくれます。

私自身もそんなに自己主張の強いタイプではないので、2人でいると日々心が穏やかで平和なんです。

そんな夫も昔は今ほど穏やかな性格ではなかったと言います。

自分の意見に相手が納得しないと気が済まない攻めのタイプだったと。

やっぱり年齢と共に落ち着いてきたんですね。

妻を可愛がってくれる

夫は厳しいながらもいつも私を可愛がってくれます。
16歳も年下の若い嫁をゲットしたのだから、可愛くないハズがありません(笑)

夫が大切に扱ってくれるから、私も彼に心を開きます。
そんな私の態度を見て夫も私に心を開いてくれます。
なので嘘をついたり、隠し事をする必要もありません。
信頼し合っているのをお互いに感じているからです。

私自身が元々姐御肌タイプなので、素直に甘えられる分、逆にしっかりしよう!夫を支えよう!と強くなれる部分もあるんですよね。

生活が安定している

給料も仕事も安定しているのでおのずと生活も安定しています。

50歳なので、社会人を30年近くやっている夫。

転職をしたり若い頃に起業したこともあるようです。

今の仕事についてから20年ほどになります。

年収が低い業種ではありますが年収は550万ほど。

共働きなので世帯収入は800万くらいで、田舎で生活するには充分です。

定年退職まで残り10年。

今更転職も考えてないので無職になったり収入が下がる心配もありません。

ただ、夫が60歳で定年する10年後、子供たちはまだ15歳と10歳。

まだまだお金がかかる年代なので、夫は定年後のキャリアをどう築くかを計画中です。

地に足をつけて将来が考えられるのも年の功であり、年上の責任と思っているようです。

とはいえ10年後、私はまだ44歳。
バリバリ働けるし働きたいタイプなので、家のことは夫に任せて大黒柱交代かな~

https://hukugyou.fun/saikyo-tomobataraki/

16歳年上の夫と結婚して本当に幸せ!

以上が、年上の夫と結婚して良かった5つのことです。
年の差や夫のバツイチのことを色々言う人はいますが、そんな外野の声は気にしません。
お互いを尊重し、信頼の上に成り立っている私達の関係性に自信があるからです。
何より、毎日幸せに家族が笑顔で仲良く暮らせていることが有り難い。
これからどんどん病気や老化が進んでいく年齢に突入した夫ですが、食生活を見直して健康に長生きできるように努力しています。
私達の結婚生活から、年の差婚はネガティブなことじゃないって伝わっていたら幸いです。
今日はここまで。最後までお付き合いいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました