このブログで1番読まれている記事はこちら

新社会人必見!メイクの注意点3つと社会人らしい化粧品の選び方

新社会人のメイクに関する3つの注意点複業・仕事

社会人らしいメイクについて、気を付けるポイントがあったら教えてください。

新社会人にとって新しい生活や、初めての就職には不安なことが多いですよね。

女性なら「社会人の好印象なメイクってどんなの?」「新社会人として気を付けるべきメイクのポイントはあるかな?」と、メイクについて気になると思います。

そこで今回は、社会人11年目の私が自分の失敗談を踏まえながら、新社会人のメイクに関する3つの注意点をお伝えします。

長年愛用している私の社会人生活を助けてくれている化粧品も紹介しますので、新社会人のあなたの有益な情報になれれば幸いです。

新社会人のメイクに関する3つの注意点

新社会人メイクの注意点

それでは早速、新社会人のあなたに気を付けてほしいメイクに関する3つのポイントを紹介します。

そして社会人11年目の私が7年以上愛用している化粧品、社会人として持っておきたい化粧品も併せて紹介していきます。

新社会人は30分でメイクとヘアを完成させろ!

メイクとヘアセットに1時間もかけていませんか?

「はい」と答えたあなたは、時短メイクを身に付けてください。

メイクとヘアセットは30分以内に完成させましょう。

 

なぜメイク時間を短くするのか?理由はズバリ、メイクに充てる時間があるなら10分でも長く寝ていたいから。

社会人になって2ヶ月くらいは、やる気と緊張感に満ちて元気です。

また、仕事内容も社内研修や簡単な業務がメインなので疲れを感じないかもしれません。

しかし、配属されて会社に慣れてくると緊張感は緩みだし、仕事が増えて帰宅時間は遅くなり始めます。

するとね、朝起きるのがツラい!!本当にツラいんですよ…

「あと5分…」毎朝ギリギリまで寝てたいと思うようになります。

そして、ギリギリまで寝るようになるんです、実際に(笑)

そんな状況で1時間もメイクとヘアに時間をかけている余裕はありません!

だから5分でも10分でも、時短メイク術を身に付けておくと朝の準備に慌てずに済みます。

 

私も新卒の頃は毎朝1時間近くメイクとヘアに時間をかけていたんです。

しかし、仕事が忙しくて帰宅が0時をまわるようになり、最終的にはすっぴんになりました…

ちなみに社会人になって10年過ぎた今のメイクとヘアセットは、15分以内でできます。

新社会人はフルメイクで出勤するな!

毎朝フルメイクでの出勤はおすすめしません。

 

「え、なんで?せっかく社会人デビューなのに…」と思ったそこのあなた!ちっちっち。

これから何年、何十年毎日フルメイクで出勤できる人の方が少数です。

理由は、遅かれ早かれメイクに手を抜きたくなる時が来るからです。

なので、最初から完成度80%くらいの顔で出勤することをおすすめします。

 

特にアイメイクで顔の印象は別人になります。

だから、最初から「なんか物足りないなぁ」くらいが丁度いいです。

アイラインは可能な限りナチュラルに、軽くマスカラを塗るくらいでOK。

間違っても毎朝10分かけて「つけま」はしないでください。

 

まつエクで時短、もしくはマスカラひと塗りで十分です。

仕事中、長時間メイクを直すチャンスがないとパンダ目は避けられません。

それならいっその事マスカラをしない方が夕方の自分のためです。

▼愛用歴7年以上。泣いても大丈夫なアイライナー

▼デジャヴ愛用歴10年以上!これ1本でパンダ目知らず!


メイクに手を抜きたくなるきっかけは人によって色々。

良さげな男性社員がいない、仕事に疲れてメイクどころではなくなった、周りもすっぴんが多い、などが考えられる理由でしょうか。

フルメイクの顔と手を抜いた時の顔にギャップがあると「すっぴんブサイク」「思ってたんと違う」と周りに言われてしまいます。いい気分ではないですよね。

なので普段は80%くらいのメイクで、イベントや飲み会などはフルメイクで「いつもより可愛いね♪」と褒められる方が嬉しいじゃないですか(*^-^*)

 

私は新卒の頃毎朝1時間かけてフルメイクをしていました。

しかし、仕事が忙しくなり睡眠時間3、4時間の日々が続くと朝はギリギリまで起きれず、顔を洗わずに出勤する日もしばしば…

フルメイク⇒すっぴんのギャップは周りにも衝撃が強かったようです(^^;)

新社会人ならラメは1ヶ所で我慢しろ!

キラキラし過ぎるメイクは、社会人として好ましくありません。

ラメの入った化粧品を使う時は、アイシャドウかチークかリップのうちどれか1つにしましょう。

ラメは華やかで若い印象を与えると同時に落ち着きがない、子供っぽいと捉えられます。

また、仕事内容や社風にもよりますが、キラキラしているメイクを「品が無い」「ケバい」と受け取る社員や取引先もいます。

特にアイシャドウは、ラメ無しが好印象。確かに、ルナソルやコフレドール、エスプリークなどOLに人気の高いブランドのアイシャドウはラメが控えめなんですよね。

 

社会人11年目の私のおすすめの組み合わせは以下の2つ

・ラメ入りピンク系リップティント×ラメ無しブラウン系アイシャドウ

・ラメ入りブラウン系アイシャドウ×ピンクベージュ系のマットな口紅

 

ピンクリップ×ブラウンアイシャドウは日本人の肌に綺麗に映える色。ラメ入り化粧品の使い方次第で落ち着いた印象にも、華やかにもできます。

▼社会人といえばルナソル!ちょっと高いけど発色最高なアイシャドウ♪

▼コフレドールは働く女性のマストアイテム。リップやチークも揃えたい。

▼20代前半は艶めくぷるんぷるんの唇が可愛くて魅力的。

▼大人っぽく仕上げたいなら口紅でマットにつるんと♪

新社会人はベースメイクを意識して

美容整形

社会人になったら、学生時代よりベースメイクに気を使うと良いです。

仕事中は、好きな時間に化粧直しをしたり、トイレに行ったりできません。

頻繁に席を立つとサボってると思われて、先輩や上司に悪い印象を持たれる危険すらあります。

なので、化粧が崩れにくくテカりにくいベースメイクを意識してください。

 

私はオイリー肌なのでテカりに悩まされていました。特に夏は皮脂でテカる&汗でベタつくので最悪。

そんなオイリー肌の私は、プリマヴィスタと出会ってから7年以上プリマヴィスタ一筋。とにかくテカりません。

初めてプリマヴィスタを使った日の感動は、今でもはっきり覚えています。朝メイクをしてから、初めてトイレで自分の顔を見たのが18時過ぎ。

10時以上顔がテカることなく過ごせたのです!

「あれ?崩れてない!テカってない!!なんで?!」と顔を触って確かめました。いつもはテッカテカになっていたので、目を疑いました。

それ以来、化粧下地とファンデーションとフェイスパウダーはプリマヴィスタで揃えています。

他のどのベースメイクよりプリマヴィスタが確実です(特に夏場)。

▼オイリー肌にこれ以上優秀な化粧下地は存在しない!

▼ネット限定、超オイリー肌用の化粧下地もあるよ!

▼よく伸びるから薄く軽く塗るだけでOK♪コスパ最強。

▼リキッド×おしろい=1日中化粧直しの必要なし!

新社会人メイクは化粧品の質を上げよう

新社会人のメイクポイント

新社会人のメイクに関する3つの注意点と、ベースメークについてお伝えしました。

社会人になると学生時代よりも時間に追われることが増えます。朝ものんびりしてられません。

いかに短時間で、納得のいくメイクができるようになるかがキーポイントです。

同じ色でもラメの有無、他の化粧品との組み合わせでメイクの印象はガラッと変わります。

化粧品の質もプチプラを卒業してワンランク上の社会人らしいブランドを選びたいですね。

いきなり飛ばして無理しすぎず、メイクで気分を上げて笑顔の社会人生活が送れますように♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント