このブログで1番読まれている記事はこちら

ワーママの息抜き!子育てと仕事から解放された夜にすること10選

ワーママライフ

夫も娘も寝静まった夜ほど心安らぐ時間はない。

しかも、翌日仕事がない夜はなにも気にしなくていい。最高!

 

3歳の娘を持つワーママで、複業をしている私の仕事場は会社だけじゃない。家でも時間や曜日に関係なく仕事をする。そんな私にとって、仕事からも子育てからも解放されるホッとできる時間は、とても貴重。

 

もちろん、仕事は嫌いじゃない。むしろ好き。

好きな事ばかりを仕事にしてお給料・お月謝をもらっている。ありがたい。しかし本音を言うと、それでも体調が優れなかったりやる気が起きない日はある。仕事と子育てに追われて疲れる時もある。だから休息時間は大切な心と体のメンテナンスデー♪

そんな複業ワーママが子育てと仕事から解放された自由時間にやってることって?複業ワーママの私がどんな風に息抜きをしたりストレス発散をしたりしてるのか見てください。

お金はかからないし簡単に自分を癒す方法ばかりです。

ワーママの至福の時といえば家族が寝静まった夜

私がホッとできる時間は、家族が寝静まってかつ翌日に仕事がない夜が多い。そんな夜は、多くて月に6回。娘は寝るのが遅いので、日付が変わった頃。大抵私も力尽きて寝落ちしてしまうから眠くない日はかなり嬉しい(笑)

【ワーママが息抜きにすること】1. ネット漫画を読む

夜の自由時間ができたらネット漫画♪私は専らピッコマだけど、スマホで読めるから便利。

 

ボーっと漫画読むなんて、幸せ~!

たまに胸きゅんしちゃってさ♪

何も考えないでいい時はネット漫画を読む。

課金してないからちょっとずつしか読めないけど色んな漫画をつまみ食いしてるのと真剣に読んでないからストーリーが混乱してる(笑)それくらい脳ミソ使わないぐらいがちょうど良い。

【ワーママが息抜きにすること】2. Twitterをあさる

1人の自由時間ができたらTwitterを開く。

SNS、以前はFacebookとInstagramだったけど、普段はゆっくりタイムラインを見たりつぶやいたりする時間がないので、夜の自由時間にはここぞとばかりに読み漁ってしまう(笑)

 

金儲け目的でブログを書くようになってから8年ぶりにTwitterを再開したところ、居心地の良さと情報の多さで離れられなくなった。Twitterの有益な情報にビックリしっぱなし。1人の自由時間はブログで稼ぐことを考えている。

【ワーママが息抜きにすること】3. ブログを書く

翌朝の起床時間を気にしなくていい休日前の夜はブログを書く時間にピッタリ!仕事がある平日はもちろん、子供がいる休日も腰を据えてパソコンを開く時間は無いに等しい。

そしてやっと確保できた時間はwebライティングや英語レッスンの教材作成などに消えていく。普段は想いとは裏腹に、ブログに時間が割けない。なので、夜更かしができる1人の自由時間こそアウトプット(ブログの執筆作業)に充てたいのだ。

【ワーママが息抜きにすること】4. セルフマッサージ

家族が寝静まった夜中、パックをして足ツボを押す。

 

ゆっくり自分を労わる時間って

仕事がある平日には確保できないからね~

 

頑張ってる体は休息を求めている。

でも、マッサージなんて行く時間が無いんだ。仕事がある日は自分の為に時間を使う余裕がない。寝不足は仕事に響くし、子育ても体力を使うから。だから、朝寝坊できるの前夜はたくさん眠れるように下準備。

ボディークリームや乳液で肌のすべりを良くして足裏、足の指、ふくらはぎなど痛気持ちいい所を押したり揉んだり叩いたりするだけ。脚が軽くなって老廃物が抜ける。マッサージの後でメディキュットを使うと完璧★ビックリするくらい翌朝、脚がラク。

【ワーママが息抜きにすること】5. スイーツを食べる

家族が寝てから1人静かにスイーツを食べると幸せ♪

こんな時間に食べたら太っちゃう。

分かってるけど止められないのよね~

 

スーパーとかコンビニの数百円のプリンやロールケーキで十分。誰にも邪魔されずにスイーツを食べられることが幸せ。仕事中も、家事や子育ての最中も、落ち着いてゆっくりする時間がないワーママ。疲れた脳と体を甘いモノで癒したいのです。

私は娘の夜泣きにすぐ対応できるように、ベッドの上でブログを書くのでナイトテーブルにチョコやスイーツを置いてパソコンを開く夜が秘かな楽しみ♪

【ワーママが息抜きにすること】6. ネットショッピング

1人の時間にじっくり見たいのはネットショッピング。

子供がいるとゆっくりサイトを見るなんて無理。特に買うものはなくても見るだけでワクワク。で、結局子供のものを買ってる自分がいて「ああ、やっぱり私は母親だわ(笑)」とか言うんですよ。

ネットショッピングは専ら楽天市場だけどパソコンの方がスマホより見やすい。慣れもあるけど、やはり画像は大きい画面で見たい。となると、やっぱり1人時間が有力。

【ワーママが息抜きにすること】7. Youtubeを観る

ボーっとYoutubeを観るのも良い。

夫や娘を起こさないように音量を小さくしたり、笑い声を抑えたり。家族に気を使いながらも自分が見たい動画が見れる幸せと言ったらもう…!娘も夫も好きな時間に好きなだけYoutube開いてますけどね、母にはそんな自由な時間なんてありませんから。

夜中の薄暗い部屋で1人クスクス笑ってる妻を見ても、そっとしておいてください。

【ワーママが息抜きにすること】8. Instagramをあさる

自分とは無縁の世界、Instagramをあさるのも楽しい。

キャラ弁とか手の込んだ夜ご飯、おしゃれな親子リンクコーデ…自分の生活や子育てとはかけ離れたママさん達のインスタグラムを拝見。

自分と比べるでも羨むでもなく、ただただ映える画像を無心で見あさるのです。無縁の世界過ぎて、真似しようとかは無いんですが、エンターテイメントとして拝見しています。

【ワーママが息抜きにすること】9. 友達とLINE

夜のおひとりさまタイムを楽しむママは多い。

昼間はバタバタして連絡が取れないママ達も夜は繋がりやすいのだ。単純な世間話をする日もある。くだらないやりとりで寝落ちするとか、最高でしょ!

保護者会のやりとりや英会話の生徒さん、クライアントとの打ち合わせなど仕事のことも多々。そんな夜の時間をも仕事に充てるくらい、世のお母さん達は時間に追われて戦っているのだ。

女は1日に2万語以上吐き出さないと

ストレス発散できないって聞いたわ。

LINEもママが笑顔でいるために必要不可欠!

【ワーママが息抜きにすること】10. 寝る

睡眠時間の確保に貪欲になるのもまた良し。

母親になって、ぐっすり眠れる日がなくなりました。いつも何かに追われてて、寝てるときも脳は休憩できてない。たまには、何も考えずに寝てしまうのもアリでしょ。

実は睡眠に時間を割くってとても贅沢。元々睡眠大好きな私。子供が産まれてから、思い通りの睡眠が取れなくて益々そう感じるようになりました。

自分の機嫌は自分でとろう

子どもや夫にイライラしたくない。怒ってばかりの自分は嫌!でも余裕がない…ストレスの発散方法は自分で見つけなくちゃ、誰も助けてくれないんです。

無理矢理にでも自由時間を確保して、毎日全力で頑張ってる自分を誉めてあげませんか?そしたら明日からまた笑顔になれるから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました