このブログで1番読まれている記事はこちら

英語で数字が学べる子ども向けYoutube15選【おうち英語でバイリンガル】

英語教育

数字は日常生活に密接しているので、アウトプットする機会が多く自然と身につく英単語のひとつです。私は英語講師をしていますが、数字はレッスンの早い段階で取り入れています。ゆる~いおうち英語(バイリンガル教育)を十点している我が家の娘も、2歳を過ぎた頃から英語で数字を認識できるようになりました。

娘の場合、10から逆向きに数えたり、人形や色鉛筆などの数を数えたり動画で覚えたことを遊びを通じてアウトプットしています。今回の記事では、娘が英語で数字を覚える際によく観ていた(今でも観てる)Youtube動画を15個紹介します。

英語の数字を楽しく学ぶ動画15選

座って教わるだけの勉強は嫌いだけど、ゲーム感覚で学ぶのは好き。そんな子どもの心理をうまく導けば、おうち英語も楽しくなります。今回紹介する15個の英語の数字動画は、どれも私の娘が喜んで観ているものです。音楽や映像の力を借りて、パパママも一緒に歌ったり踊ったりして英語を身近に感じてくださいね。

英語の数字が学べるYoutube 1. Number song 1-20 for children

親近感が沸く動物が1-20を一緒に数えてくれます。

Count, count, count with me.(かぞえて、かぞえて、一緒にかぞえて)から始まる歌に合わせて数字を数えていきます。はじめはゆっくり、だんだん速くテンポアップしていくのでゲーム感覚で最後まで見れる楽しい動画です。

英語の数字が学べるYoutube 2. Five Little Speckled Frogs

虫を食べている5匹の斑点カエルが1匹ずつ池へ潜っていく歌です。5、4、3、2、1と逆に数えられるようになります。ビジュアル的にも子供の興味を惹いて、娘はカエルになりきってジャンプしたり虫を食べるフリをしたりしています。

英語の数字が学べるYoutube 3. Five Little Ducks

5匹の子アヒルがお出かけする可愛い動画です。5匹で出かけたのに1匹帰ってこない。次は4匹ででかけて1匹帰ってこない。最後はママアヒルが子ども達を探しに行き無事みんなで帰ってきます。娘は、お風呂にアヒルを浮かべてこの歌を歌っています。

英語の数字が学べるYoutube 4. Ten In The Bed

10匹のクマが転がって1匹ずつベッドから落ちていく動画です。roll over, roll over(ころがって、ころがって)の歌詞に合わせて、ぬいぐるみを並べて娘もベッドで転がっています。10から1まで逆に出てくるので、娘も言えるようになりました。

英語の数字が学べるYoutube 5. The Ants Go Marching

アリが食べ物を運んで行進する歌です。1匹から始まり、最終的には10匹で行進します。ドーナッツ、フルーツ、クッキーなど、人数が増えるにつれ運ぶ食べ物が大きくなります。頑張って行進するのですが、一番小さいアリはなんだかんだ気を逸らされてしまうのが何とも可愛い動画です。

英語の数字が学べるYoutube 6. Learn Numbers with Surprise Eggs for Kids

数字と色が同時に学べる動画です。卵の中に入っている数字が、卵が割れて飛び出してきます。ゆっくりペースなので、数字を発音しながら楽しむことができます。レッド、ブラック、パープルなど色をカタカナで覚えているお子さんの発音矯正にもなりますね。

英語の数字が学べるYoutube 7. The Numbers Song

数字が擬人化された動画です。ダンスしたりプールの滑り台を滑り落ちたりと、ちょっとシュール(笑)この「Chu Chu TV」は、インドの子供向けチャンネル。英語の発音は日本人が聞き慣れているアメリカ英語ではないので、最初は違和感があるかもしれません。逆にインド英語を知るチャンスなので楽しんでください。

英語の数字が学べるYoutube 8. Learning Numbers & Colors for Children with Wooden Caterpillar Toy

英語で数字と色が学べる知育動画です。おもちゃのイモムシの胴体が1から10の数字と色に分かれていて、バラバラに離れてしまった胴体を順番どおりにくっつけていきます。この動画では、1から10の英語と数字の順番が学べます。

英語の数字が学べるYoutube 9. Counting 1-10 Song

卵から生まれたヒヨコが数を数える歌です。1-10を繰り返しゆっくり覚えることができるので聞き流すだけでも自然と数字が身につくでしょう。手書き風(?)のゆるキャラっぽい登場キャラクターたちも、心がほんわかする動画です。

英語の数字が学べるYoutube 10. Counting 1 to 10

「10人のインディアン」のペンギンバージョンです。よちよち歩く帽子を被ったペンギンが10匹登場します。1から10と、10から1の両方が学べます。また、歌詞に登場する単語も数字とpenguin(s)とleft, right, goだけなので口ずさみやすいです。

英語の数字が学べるYoutube 11. How Many Fingers?

手と足の指を数える遊び歌です。キモかわモンスターが一緒に数えてくれます。歌詞の中にHow many fingers on one hand?(片手の指は何本?)How many fingers on one foot?(片足の指は何本?)が出てくるので、How many ~?は数を聞かれてると理解できますね。

英語の数字が学べるYoutube 12. One Potato, Two Potatoes

みんなでじゃがいもを収穫して、マッシュポテトを作って食べる動画です。皮を剥いたり、潰したりマッシュポテトはどんどん出来上っていきますが、歌詞は最後まで同じ。One potato, two potatoes, three potatoes…とじゃがいもの数を数えるだけ。繰り返すだけなので、英語に慣れていないお子さんでも真似しやすい歌詞です。

英語の数字が学べるYoutube 13. Big Numbers Song

1から100までのBig numberに挑戦できる歌です。1から20までマスターしたぐらいのお子さんだと喜ぶのではないでしょうか。100なんて、気が遠くなりそうですが大丈夫。20毎に区切られているので一息つきながら100までいけます。繰り返し見て聞いて真似すると少しずつ覚えられます。

英語の数字が学べるYoutube 14. Ten Little Boys and Girls

キャンプや外遊びをしている男の子と女の子が10人ずつ登場する動画です。楽器を吹いたり、森でブランコに乗ったり、観ているだけでテンションが上がります。インドの子ども向けチャンネルなので、英語のイントネーションが若干聴き慣れたアメリカ英語とは違いますが、そんな違和感も含めて「英語」が学べる良い機会です。

英語の数字が学べるYoutube 15. Learning Numbers

数字と同じ個数のチョークが登場し、1から10の数字を作っていく動画です。シンプルでシュール、盛り上がることも特にないですが、つい見てしまいます(笑)チョークがどうやって各数字に変形するのか、動く様を眺めながら数字と個数の概念が身に付きます。

英語の数字から楽しいおうち英語を始めよう

どれもお子さんが見入ってしまう動画だったのではないでしょうか?Youtube動画のように、興味を惹かせてくれる英語知育動画は、英語教育のハードルを下げてくれます。そして、より実践的で小さい頃からネイティブの発音が吸収できるのでおうち英語が更に楽しくなるのです。パパママもお子さんと一緒に楽しんで英語に親しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました