このブログで1番読まれている記事はこちら

【自宅英語教室】月謝や人数設定のルールは「安全に気持ちよく」

Advertisement
自宅英語教室
この記事は約9分で読めます。

どうも、英語系複業ワーママ・まみです。

管理人まみ
管理人まみ

自宅で英語教室やってますー

2018年8月に始めた自宅英語教室。

月謝やレッスン時間を決める時に

私(講師)が良いなと思った内容と

生徒や保護者の希望には違いがありました。

 

なので、これから英語教室を始める方の

参考になるように私の英語教室での

ルールをいくつか紹介していきます!

 

今回は、1クラスあたりの生徒数と

月謝、授業時間についてです。

Advertisement

【自宅英語教室】1レッスンの人数について

 

現在の指導対象は0歳~高校生。

1人で教えるには幅広い(そうです)。

経営者、そして指導者としていきついた

人数設定とその考え方を共有します。

【自宅英語教室】目の行き届く人数は年齢や講師よってバラバラ

もちろん、1レッスンで教える人数が

多ければ多いほど短い労働時間で

収入は増えるワケですが…

 

レッスンは、講師の目が行き届く人数で

安全に教室で過ごしてもらう事が大前提。

そしてその人数は、生徒の年齢や

講師のスキルによってバラバラです。

管理人まみ
管理人まみ

何人のお子さんを安全に預かれるか?

それが1番大事なんやで。

【自宅英語教室】保育園児と小学生は5人まで

私の英語教室では、保育園児と

小学生の1クラスあたりの定員は5人。

市民講座で小学生の英語レッスンを

担当している中でたどり着きました。

 

ケンカが始まったり、拗ねちゃったり

かまってちゃんがいたり

消しゴムが上手に使えなかったり…

保育園児&小学生は手がかかるんです!

 

市民講座では一度に20人以上集まる

教室もあって、やはり私の目が行き

届かU見えない部分も多いです。

子供たちも満足できていないはず…

 

15人以下でもヤンチャな男子グループが

参加する教室は急にケンカが始まるので

他の生徒の時間を邪魔することに…

 

反対に、8人しかいない教室は

全員と向き合うことができるし

手助けが必要な子のフォローもできます。

 

保育園児は、小学生以上に手がかかります。

こう言った経験と、教室の大きさを

加味すると私の英語教室で一度に安全に

預かれる子供のは数は5人になりました。

【自宅英語教室】中高生は10人まで

中高生の定員は10人です。

文法(勉強)がメインになる中高生は

自分たちで教え合いながら

少し騒がしくても集中できるような

集中力も養ってほしいのです。

 

中高生に関しては、個別指導と

集団塾の中間を目指しています。

これは、個別指導塾で3年間

非常勤講師をした経験から決めました。

 

私が勤めていた個別指導塾では

学年も教科もバラバラの3~4人を

同時に担当していました。

 

生徒同氏は話ができず、先生が

4人の生徒をぐるぐる巡回します。

私的にはとても中途半端な状態でした。

 

自立学習ができない子は

私が戻ってくるまで1問も解かずに

ボーっと座ってたり、落書きしてたり。

しかも、他の3人を指導している間は

その様子にも気付けないのです。

 

なので、私の教室の目標は

生徒同士が喋ってもいいし

分からないことは堂々と質問して

生徒同士が教え合うことで

理解を深めながら自立学習に導く。

これができたら最高だと思うんです。

【自宅英語教室】0~3歳は親子で5組まで

0~3歳には親子で参加してもらってます。

定員は5組で、レッスンに参加しない弟妹を

連れての参加もOKです。

親子レッスンにしている最大の理由は

家庭でも英語を使ってほしいから。

 

途中で寝ても良いし、嫌になったら

別の部屋で気分転換しても良い。

場に慣れて、新しいお友達を作って

親子で英語を楽しんでもらうことが目的です。

Advertisement

英語教室の月謝と500円引きのルール

【自宅英語教室】月謝は相場に合わせて慎重に

うちは田舎なので、神戸や大阪の都会と

比べるとかなり安いと思います。

地域の相場は小学生(週1)で5,000円

中学生(週1)で8,000円~9,000円。

 

同じレッスン内容でもエリアによって

月謝には大きな違いがあります。

しかも、途中での金額変更は難しく

特に値上げはハードルが高い!

 

なので、月謝を決める時は

慎重に設定してください。

 

ちなみになんですが…

1回5,000円と強気に出た教室は

2年経った今でも定着していません。

だからと言って安けりゃ良いワケもなく。

 

ワンコイン(500円)レッスンにしたら

子供が殺到して授業にならなかった…

なんて話も聞きました。

相場より安すぎても高すぎても

それぞれ課題があるってことですね。

【自宅英語教室】年会費、教材費の有無

年会費や教材費の有無も

最初に決める必要があります。

 

私の教室では、教材費のみいただいてます。

保育園~小学校低学年は3,000円/年。

それ以上は2,000円/年です。

管理人まみ
管理人まみ

なんで小さい子の方が高いん?

って疑問に思った人おるやろ~

保育園児&小学生はプリントや

画用紙、シールなど消耗品が多いのです。

理由は、工作やアクティビティを通して

英語に触れる機会が多いから。

 

 

逆に、小学校高学年や中高生は

ワークや教科書があるので

消耗品が少なくて済むのです。

 

光熱費やプリンタのインクなど

教室の維持費も必要なので

それらを月謝に盛り込むか

年会費や教材費としていただくか。

教室を始める時に定めておきたいですね。

【自宅英語教室】欠席時の返金の有無

生徒がレッスンを休んだ時の

対応方法も用意しておく必要があります。

 

▼私の教室の選択肢は2つ

1.振替レッスン

2.500円引き

※共に事前に欠席連絡があった場合適応

 

毎月4回のレッスンになるように

年間スケジュールを組んでいますが

送迎の関係などで振替できない子もいます。

管理人まみ
管理人まみ

送迎問題は田舎あるあるやな~。

それに、毎日習い事が忙しくて

スケジュールパンパンの子もおる。

 

なので、振替ができない子は

月謝から500円引いています。

(ちなみに、兄弟割引も500円)

これだけで“良心的”と喜ばれますよ。

【自宅英語教室】月謝袋は月末に渡す

月謝は第4週目のレッスンで渡します。

 

月初に渡す教室も多いと思いますが

前述の「500円引き」のこともあるので

毎月出席回数を確認してから渡します。

 

実は、月2回だけのクラスもあるんですが

そっちは2回目に月謝袋を渡して

翌月の1回目に納めていただいてます。

 

月謝の管理は、月謝袋の渡し忘れ

生徒側の持参忘れが発生すると

こちらがとても混乱します。

例え小人数でも、始めからしっかり

管理する癖をつけておくべきです!

「渡した、もらってない」の

トラブルも避けたいので…

管理人まみ
管理人まみ

月謝袋失くす、親に渡してない

持って来るのを忘れる…

よくあることやからな~(笑)

 

Advertisement

【自宅英語教室】月謝制以外のレッスンもある

定期的に通ってくれているけど

月謝制”じゃない”レッスンもやってます。

ここでは、その内容と理由を紹介します。

【自宅英語教室】親子レッスンは参加費制

月2回開催している0~3歳の

親子レッスンは参加費制です。

 

隔週開催しているにも関わらず

参加費制にしている理由は

0~3歳と言う年齢にあるんです。

【自宅英語教室】休みやすいように参加費制を導入

0~3歳の親子レッスンを月謝ではなく

参加費制にしている理由はズバリ

「気兼ねなく休めるように」です。

 

3歳までって、よく体調を崩します。

謎に熱出るし、夏は夏風邪で鼻水、

秋冬はいくつものウィルス感染。

常に何かにやられています…

 

そんな状態で月謝制の習い事は

自分が通う側なら、しんどい!!!

 

その月に1度も参加してないのに

月謝として2,500円払うのは

いくら500円引でも損した気分(^^;)

なので、休む時は気軽に休めるように

参加費制で開催することにしました。

管理人まみ
管理人まみ

細く長くのお付き合い、やね~

【自宅英語教室】ママが仕事で休む時も安心

親子レッスンと言っても、今のところ

参加してくれるのは100%ママ。

 

ワーママ
ワーママ

仕事なので、次回は休みます。

 

こんな連絡をいただくことも。

 

ママが仕事でも気兼ねなく休めるように

代わりに行けない、行かないパパにも

負担がかからないように。

やはり 月謝制<参加費制 でしょう。

 

ママも子供も無理は禁物。

安全に気持ちよく通ってほしいから

教室を居心地のいい場所にしたいのです。

Advertisement

【自宅英語教室】月謝と人数設定のまとめ

自宅英語教室の運営について

月謝のルールと1クラスの人数について

私が実践していることを紹介しました。

 

英語教育はますます注目を浴びます。

そんな時にお客様目線で、母親目線で

生徒たちに愛情を持って向き合う教室が

1つでも多く存在していればいいなぁ♪

 

私も日々改善しながら頑張ります。

英語講師のみなさん、共に頑張ろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました